2024年4月16日
事業、取組紹介

鹿部小学校1年生による鮭の稚魚放流

鹿部町役場水産経済課漁業振興室 氣田です。

昨日は鹿部小学1年生16人が体験学習の一環で鮭稚魚の放流を行いました。

最初に渡島さけます増殖事業協会さんの方から鮭の生態について説明があり、子供たちは興味深々に聞いておりました。

渡島さけます増殖事業協会さんから提供頂いた鮭の稚魚を給食で出た牛乳のパックを器にして稚魚を入れ、鹿部川に放流しました。用意された稚魚がなくなるまで、飽きることなく元気で何回も放流を行っていました。4年後、鮭がたくさん遡上し戻ってきて欲しいと思います。

役場漁業振興室

この記事を書いた人

役場漁業振興室

鹿部町役場水産経済課漁業振興室メンバーです。
みなさんの漁業のイメージはどうでしょうか?
漁師がお魚を獲ってきて市場に出し、仲買人を経由し、スーパーや魚屋で売り出され皆さんの食卓に並ぶというイメージではないでしょうか。
魚を獲って皆さんの食卓に並ぶまで色々な取組があります。
漁業という分野で普段皆さんが見ることのない漁師や漁業に関係する方々の取組を写真や動画で少しでも皆さんに知っていただけるように投稿していきます!

町章(プロフィール画像)の由来:4つの片仮名の「カ」で鹿部の「鹿」を表し、これを輪にして町民の「輪」を描き、町発展の基盤となる昆布と温泉が包まれています。

コメントはこちらから

captcha

上に表示された文字を入力してください。

本サイト運営サイドからの返信は致しません。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。皆様から頂きます御意見はしっかりと拝見した中で出来ること出来ないことございますが、これからのHP運営に活かしていきます。

関連記事

  • 事業、取組紹介

    2024年5月22日

    青のり養殖の進捗

  • 事業、取組紹介

    2024年5月20日

    青のり状況について

  • 事業、取組紹介

    2024年5月18日

    青のり種苗生産について

  • 事業、取組紹介

    2024年5月16日

    青のり胞子確認

※鹿部町ホームページの
「ふるさと納税」ページへ移動します