2024年2月9日
ブログ
事業、取組紹介

漁港区域内の土砂採取

鹿部漁協 松川です。

北海道へ申請していた土砂採取が今日終わりました。

時化で防波堤の高さまで砂が高くなり波や強風の影響で漁港内に堆積したり水深が浅くなり航行する際に支障をきたさないように、状況を見ながら土砂を採取しています。

作業前と作業後の写真を載せておきます。

鹿部漁協

この記事を書いた人

鹿部漁協

鹿部漁業協同組合職員です。 組合では、漁業者が末永く漁業を営む事が出来るよう漁業資源の維持・拡大 並びに藻場造成等の事業に取り組んでおります。 その漁協の取組について、皆さんが普段あまり見ることのない作業風景など 皆さんに組合の仕事について知っていただきたいと思います。 組合事業の取組だけではなく前浜や漁協市場の状況についても、随時、皆さんにお届けしていきます。

コメントはこちらから

captcha

上に表示された文字を入力してください。

本サイト運営サイドからの返信は致しません。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。皆様から頂きます御意見はしっかりと拝見した中で出来ること出来ないことございますが、これからのHP運営に活かしていきます。

関連記事

  • 2024年5月22日

    青のり養殖の進捗

  • 2024年5月20日

    青のり状況について

  • 2024年5月18日

    青のり種苗生産について

  • 2024年5月16日

    青のり胞子確認

※鹿部町ホームページの
「ふるさと納税」ページへ移動します